Uncategorized

シックボー

アジアで人気のシックボーのルールと賭け方

「シックボー」というカジノゲームを聞いたことがありますか?「タイサイ」「大小」とも呼ばれ、3つのサイコロを使用するテーブルゲームです。 発祥は中国と呼ばれており、日本の賭博「丁半」にも似ていることから日本を含めた東アジアで高い人気があります。 3つのサイコロが密封された容器の中谷入っており、その出目を当てるという単純なルールです。ルーレットに似た様な仕組みでです。ルーレットでは回転板を使用しますが、シックボーではその代わりに3つのサイコロにを使うということになります。 またルーレットと同じく、様々な賭け方があり、勝敗は完全に運次第となります。そのため、特別なスキルを必要とせず、カジノ初心者の方からベテランの方まで楽しむことができます。ルールを覚えて実際にプレイしてみましょう。 シックボーのルール シックボーのルールは実に単純で3つのサイコロの出目を予想して賭けるだけです。 3つのサイコロの出目を予想して賭ける ディーラーがサイコロを振る 予想した出目と結果が一致すれば勝利 出目によって配当を得る シックボーの賭け方 基本ルールは簡単ですが、賭け方には15種類あり、賭け方により配当も異なります。。 大/小 3つのサイコロのうち、出目の合計数が大(11~17)あえるは小(4~10)のどちらかを予想して賭ます。 出現率…

CASINO BLOW

バカラ好き必見!日本のバーでバカラをプレイできる!?

オンラインカジノの魅力は、パソコン、スマホ、タブレットのいずれか、そしてインターネット環境があればいつでもどこでも手軽にプレイできることですよね。でも時にはランドカジノでプレイしてリアルな臨場感を楽しみたいもの。とは言え、日本にはランドカジノがないし、カジノ法案が成立したとはいえ、まだお金を賭けてカジノゲームをするのは違法。そのため、わざわざ海外に行かないといけません。 しかし、日本でもバカラ、ブラックジャック、ルーレット、テキサスホールデムなどの本格的なカジノゲームを体験することができる場所ができたんです!実際にお金を賭ける訳ではないので、合法で楽しむことができます。 その名も「CASINO BLOW」。2021年3月8日に恵比寿に新店舗がオープンし、「大人の楽しい時間の過ごし方」を提案する言わば隠れ家的なカジノバー。 CASINO BLOWの自体を覗いてみましょう。 ここがすごい1 入場料1,000円でソフトドリンクもアルコールドリンクも飲み放題。 ここがすごい2 1回の来店につき1マイレージが貯まり、貯まったマイルはカジノチップや商品券に交換することができます。 15マイレージ:$400と交換可能 20マイレージ:1万円分の商品券と交換可能 ここがすごい3 チップが多めについてくるお得なパック料金があるので、プレイする量に合わせて購入できます。また、すべてのパックは入場料込みの金額です。 ¥1,000/$20…

007

バカラが出てくる映画ベスト3

多くのカジノゲームがありますが、バカラは日本で最も人気のあるゲームです。バカラは一攫千金を狙うことができる、簡単でありながら奥が深いなど、様々な魅力から、多くの映画でもバカラが登場し、ストーリが展開する上で重要な役割を果たしています。そこで、バカラが出てくるおすすめ映画をご紹介します。映画を見ればさらにバカラの楽しさを実感できるでしょう! No.1 ビートルズがやって来る ヤァ!ヤァ!ヤァ! 1964年に制作された古い映画ではありますが、ビートルズとバカラの両方が好きな方に是非みてドキュメンタリー映画です。しかし、バカラがどのやって関わってくるの?と思うでしょう。 ビートルズがイギリスにいるとき、ジョンの祖父が地元のカジノでバカラをプレイしようとします。しかし、ゲームのルールを理解していないので、 ボトルを次々と叩き笑える場面です。 No.2 ラッシュアワー3 2007年にリリースされたジャッキーチェーンが主人公のラッシュアワー3作目です。バカラを巻き込んだ陽気なシーンが見所になっています。アメリカのコメディアン、クリスロックがバカラをプレイするシーンでは最悪のハンドを手にしますが、3人の他のプレイヤーに勝ったとしてストーリーが展開されていきます。 実は、ジャッキーチェーン自身もバカラのプレイが大好きなんです。この映画のバカラシーンはその事実からインスピレーションを受けて作ったと言われています。 また、ジャッキーチェーンはまた、彼の人気映画の1つ1993年のシティハンターでもバカラをプレイしています。 N0.3 007 サンダーボール作戦 言わずと知れた、ジェームズボンドのスパイアクション映画「007」。1965年の古い作品ではありますが、洗練された上流階級のバカラのプレイを見て楽しむことができます。この作品の中では、ショーンコネリーが演じるジェームズボンドがカードをチラ見してゲームに勝つというなんとも大胆なストーリーです。 1995年の「007 ゴールデンアイ」でもバカラが少し登場します。ピアースブロスナンが演じるジェームスボンドはカジノ・ド・モンテカルロでバカラをした後、アントワーヌの砦から彼女の行く先を観察します。…

バーネット法

手堅く勝てる必勝法「バーネット法」

バーネット法は負け時の損失額を最小限に抑えて、連勝時の利益を積み重ねていくことができるディフェンス型のカジノ必勝法です。使い方を覚えて様々なカジノゲームで活用しましょう。 バーネット法とは バーネット法、別名1326法はルーレットの赤黒賭け、バカラ、ブラックジャック、シックボーなど勝率が1/2、つまり結果が2つのうちのどちらかのゲームのみに活用することができます。使い方はとてもシンプルです。連勝した時に、そこから1ドル→3ドル→2ドル→6ドル→6ドル→6ドル・・・・と賭けていくだけです。グッドマン法とも似ているため、合わせて覚えておきましょう。 バーネット法はリスクを最小限に抑えて、利益を確保することができるため、使用方法を覚えて実際にオンラインカジノのプレイに活用してみましょう。 バカラでバーネット法を活用 バーネット法はバカラの戦略として相性のいいゲームです。 早速賭け方について説明します。バーネット法は別名「1356法」と呼ばれるように、攻略内容がそのまま必勝法となった非常にシンプルなものです。 バーネット法(1356法)は賭ける金額が固定で決まっています。 勝つ度に「1ドル→3ドル→2ドル→6ドル→6ドル…」の順番に賭けて、ゲームを進めていきます。 負けた場合はベッド額を$1に戻して、一度バーネット法を使用するのを止めます。そしてまた勝ちが出た場合、再度バーネット法をとりいれます。   最初に「1ドル」賭ける 勝ったら「3ドル」賭ける 更に勝ったら「2ドル」賭ける 最後は4連勝を狙って「6ドル」を賭ける…

iwallet

決済サービスiWallet(アイウォレット)の特徴

オンラインカジノの決済サービスとして、多くのオンラインカジノが次々に導入しはじめている「iWallet(アイウォレット)」の特徴や使用方法をご紹介します。  iWallet(アイウォレット)とは  iWallet(アイウォレット)はインターネット上での支払いで使える電子決済サービスです。しかし、電子マネーとの違いは「現金化」できること。 電子マネーの場合は、一度チャージしたお金を現金に戻すことができませんが、iWallet(アイウォレット)では、オンラインカジノに入金し、勝利金を出金して再度iWallet(アイウォレット)にチャージし、銀行口座に振り込むことが可能です。  iWallet(アイウォレット)は安全? 「iWallet Limited」という香港の企業によって2013年に設立され、世界200か国以上で利用されています。i業界標準のSSL暗号化技術と最先端のファイアウォールシステムのプラットフォームをを採用し、不正アクセスの防止、データ盗難から完全に保護する対策を行なっています。また、香港政府発行のライセンスMSO(MoneyServiceOperatorsLicense)を保持して運営されています。日本円、アメリカドル、ユーロなど世界の全6通貨に対応しており、法人なども含めると全12通貨を利用することができます。 9の通貨に対応しており、日本語にも対応しているため、安心して利用することができます。  iWallet(アイウォレット)のメリット i Wallet(アイウォレット)には豊富なメリットがあることから、多くのオンラインカジノでも積極的に採用されています。 口座開設が簡単 i Wallet(アイウォレット)は日本語対応で、本人確認書類が不要のため、簡単に新規口座を開設することができます。また、全てのサポートも日本語で受けられるため、安心して利用することができます。口座の利用金額上限を上げたい場合は、エグゼクティブ会員にアップグレードする手続きが必要ですが、本人確認書とと住所確認書を提出すればすぐにアップグレードすることができます。 ATMで引き出しできる…